ニュース&イベント

豊田自動織機の認証不正問題に関連した生産停止について

2024.02.08

平素はトヨタの商品をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。

この度、豊田自動織機開発のディーゼルエンジンにつきまして、認証時の出力試験において違反行為があったことが判明いたしました。具体的には、出力試験時に、量産用とは異なるソフトを使ったECUを用いてエンジンの出力性能を測定し、測定値が安定するよう操作が行われていたものであります。

上記を踏まえ、当該エンジンを搭載しております車種(図表①)の生産・出荷を停止し、同一工場もしくは同一ラインでの生産車種も、生産停止させていただいております。

大変なご心配・ご迷惑をおかけしておりますこと、心よりお詫び申しあげます。

詳しくは、PDFファイルをご確認ください。

豊田自動織機の認証不正問題に関連した生産停止について
【PDFファイル】

 

新しい記事→
ページ上部に戻る