C-HRにブラックを基調にしたクールな特別仕様車を設定

2021.06.04

インテリジェントクリアランスソナーなどの安全装備も充実

TOYOTAは、C-HRに特別仕様車 G“Mode-Nero Safety PlusⅡ”、G-T“Mode-Nero Safety PlusⅡ”を設定し、6月4日に発売しました。

特別仕様車 G“Mode-Nero Safety PlusⅡ”
特別仕様車 G“Mode-Nero Safety PlusⅡ

主な特別装備(ベース車 : G、G-T)

クールなスタイルを実現するブラックの内外装

  • マットブラック塗装とダークスモークメッキナットの18インチアルミホイール
  • 特別色スパークリングブラックパールクリスタルシャインを外板色に設定
  • ブラックエクステンション加飾のBi-Beam LEDヘッドランプ
  • ブラックの専用シート表皮
  • 内装を囲むように配置した“スタイリッシュで個性的な”青から紫に色変化するブラック加飾 など

充実した安全装備

  • インテリジェントクリアランスソナー、リヤクロストラフィックオートブレーキ、パノラミックビューモニターを特別装備

価格帯(消費税込み)

2,715,000円~3,045,000円

価格は一部の地域では異なります。リサイクル料金は別途必要となります

 

詳しくは、トヨタ自動車のニュースリリースをご覧ください。

C-HRの情報はこちら

C-HR TOP 価格・グレード 特別仕様車 G“Mode-Nero Safety PlusⅡ”/G-T“Mode-Nero Safety PlusⅡ””

[ 全店共通 ]

新しい記事→

営業時間 9:30~18:00休業日イベント開催日